About The Orthodontics Treatment|矯正治療について
表側矯正(永久歯列マルチブラケット)

表側矯正 永久歯列マルチブラケット 歯の表側に装置をつけて行う 矯正治療です。


表側矯正装置は年々開発が進み、
従来のイメージの金属色の目立つ装置は
ほとんど影を潜め、
現在では小さくて目立たず、痛くないなど患者さまのニーズにあわせ様々なタイプの新しい装置があります。

はなえ矯正歯科では、なるべく目立たず、痛みを軽減し、治療期間がはやくなる最新のタイプのブラケットを積極的に採用しております。
国際社会では「見える」ことがメリット

国際社会では見えることがメリット海外では口の中がその人の品格や知性を現すといわれています。
日本では装置が表側についていることを社会的にデメリットだととらえる傾向がありますが、国際化が進む現在ではむしろ自分の健康に対する前向きな姿勢として評価されます。
綺麗な歯並びがカラダと精神の健康を向上させ、質の高い人生を送ることができると理解されてきているからです。
表側矯正のメリット
  • 発音に対する影響や舌の痛みがほとんどない。
  • 費用がインビザラインや裏側矯正装置と比べ安い。
  • 症例によっては治療期間が他の矯正装置と比べ短くなる場合がある。

表側矯正のデメリット
  • 矯正装置が見える。
  • 矯正治療中の装置の厚みによる口元の突出感がある。
  • 矯正治療しながらホワイトニングができない。

おすすめこんな人におすすめです
  • 装置が見えても気にならない方
  • 矯正費用を抑えたい方
  • 発音などを気にされる方
はなえ矯正歯科では 患者様のニーズに合わせて数種類のブラケットから あなたに合ったブラケットをご提案させていただいています。質問やご不明な点はいつでもお問い合わせください。
予約のお申し込み  料金表  TEL.0942-30-0930
pagetop